KDDI、4G LTE+WiMAX 2+で下り最大590Mbpsを実現したデータ通信サービスを明日開始

投稿日時 5月 15th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。





KDDI は 5 月 15 日、au の 4G LTE と UQ の WiMAX 2+ のキャリアアグリゲーションを進化させて下り最大 590MBps に速度を引き上げたデータ通信サービスを 5 月 16 日より一部の都市で開始すると発表しました。

下り 590Mbps のデータ通信サービスは、FDD-LTE 150Mbps と 4X4 MIMO によって下り最大 440Mbps にまで引き上げられた WiMAX 2+ を組み合わせて実現しています。

この速度には今後発売される au スマートフォンとモバイル Wi-Fi ルーターの一部が対応しますが、まず最初に対応するのは「Speed Wi-Fi NEXT W04」のみ。今のところ他の対応機種は発表されていません。Speed Wi-Fi NEXT W04 は明日実施されるソフトウェアアップデートで下り最大 590Mbps に対応します。

また、初期の提供エリアは東京都、愛知県、大阪府の一部エリアとされています。エリアの詳細は後日公表されます。

Source : KDDI

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5