Huawei、国内版「Huawei P9」と「Huawei Mate S」のソフトウェアアップデートを開始

投稿日時 5月 16th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Huawei の日本法人は 5 月 16 日、「Huawei P9」と「Huawei Mate S」の国内版にソフトウェアアップデートの配信を開始しました。


両機種のアップデートは Android セキュリティパッチの適用と、性能の改善を目的としたシステムの最適化がメインとなっており、Android OS や EMUI のバージョンアップは行われていません。

Huawei P9 のアップデートでは、内蔵ストレージの扱いを最適化して端末のパフォーマンスを向上させています。




Huawei Mate 9 のアップデートでは、メーカー提供の WEB ブラウザ「Huawei ブラウザ」を削除しています。これに伴い、Huawei ブラウザの閲覧データが削除されます。今後は Chrome を標準のブラウザアプリとして使用します。

アップデート後のソフトウェアビルドは、Huawei P9 が「EVA-L09C635B382」、Mate 9 が「CRR-L09C635B191」になります。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5