「タウンWi-Fi」が台湾、香港、マカオでも利用可能に

投稿日時 6月 12th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




公衆無線 LAN サービスへの自動接続アプリ「タウン Wi-Fi」が 5 月 25 日より台湾、香港、マカオでも利用可能になりました。

タウン Wi-Fi は一度自動接続の設定を行うだけで、対応 Wi-Fi スポットの SSID をキャッチすると自動的に接続するアプリで、パケット通信量を抑制につながります。特徴はその膨大なサポート Wi-Fi スポット数で、海外ではこれまでに韓国と米国でも利用可能になっています。

5 月 25 日に実施された v3.2.0 のアップデートで、台湾、香港、マカオのスターバックスコーヒーやピザハットなどの飲食店、空港、ショッピングセンターといった公共の施設が提供しているフリー Wi-Fi に対応しました。

今後は、中国、タイ、シンガポールなどのアジア 6 カ国への対応も予定されています。

タウン Wi-Fi」(Google Play)

Source : タウン Wi-Fi

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5