TangoとDaydreamをサポートした「ZenFone AR」が本日台湾で発売

投稿日時 6月 14th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。
このエントリーをはてなブックマークに追加




Google Tango と Daydream を一台でサポートした ASUS の新モデル「ZenFone AR(ZS571KL)」がいよいよ本日台湾で発売されます。

ZenFone AR は ZenFone 3 Deluxe をベースに Google の拡張現実(AR)技術「Tango」とバーチャルリアリティ技術「Daydream」をサポートしたハイスペックモデルで、台湾では 8GB RAM + 256GB ROM の最上位モデル 128GB ROM モデルが 15 時より ASUS の直販サイトと現地の直営店で発売されます。価格は 24,990 台湾ドル(約 9 万円)です。

ZenFone AR は 5.7 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの AMOLED ディスプレイ、Snapdragon 821 2.35GHz オクタコアプロエッサ、8GB RAM を搭載するなど非常にハイスペックな機種です。

また、背面に 2,300 万画素(Sony IMX318 イメージセンサー)や TriTech+ AF(デュアルの PDAF、第 2 世代のレーザー AF、コンティニュアスフォーカス)、4 軸の光学手ブレ補正、3 軸の電子式手ブレ補正機能を搭載するなどカメラ機能も優れています。ほかにも、5 マグネットスピーカーや DTS サラウンド、ハイレゾオーディオの再生に対応するなど、マルチメディア機能も充実しています。

更新:発売されたのは 256GB ROM モデルではなく、128GB ROM モデルです。

Source : 町のお店

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5