Pixel 2 “walleye”と“taimen”の一部スペックが伝えられる

投稿日時 6月 28th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Google Pixel 2017 年モデルのうち、Pixel 2 “walleye” と “taimen” のスペック情報が XDA Developers によって伝えられました。

今年の Pixel スマートフォン(Pixel 2 シリーズ)は AOSP に対するコミット情報によって当初は 3 機種が存在すると見られていました。3 機種の大きな違いは主にディスプレイサイズで、サイズ的に Pixel 2 は小型モデル、大型モデル、さらなる大型モデルというラインアップになるとされてきました。

しかし、その後のリーク情報によって大型モデルの開発がキャンセルされたらしく、今では 小型モデルとさらなる大型モデルの 2 機種が投入される見込みです。

XDA の情報元によると、Pixel 2 “walleye” は既存の Google Pixel のように 4.97 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの OLED パネルを搭載しており、3.5mm オーディオジャックは廃止したものの、ステレオスピーカーを搭載したために、本体サイズは Pixel よりも若干大きくなっているとされています。

“taimen” については、今回伝えられた Pixel 2 よりもはるかに大きい 5.99 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの OLED パネルを搭載していますが、本体のベゼルは非常に細く作られていると言われています。

また、本体のデザインは Pixel と似て背面はガラスパネル + メタルボディを組み合わせた外観とされていますが、メタルボディは指紋リーダーの部分にまで及んでおりガラスパネルの領域は割合少ないとされています。

Pixel 2 は HTC 製、“taimen” は LG 製と製造メーカーは違えど、両機種ともに Snapdragon 835 2.45GHz オクタコアプロセッサ、4GB RAM、128GB ROM、背面に 1,200 万画素のシングルカメラを搭載すると伝えられています。

Source : XDA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5