ASUS、前面に2つのカメラを搭載した自撮り特化型スマートフォン「ZenFone 4 Selfie ZD553KL」と「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」を正式発表

投稿日時 8月 21st, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




ASUS は 8 月 17 日、前面に 2 つのカメラを搭載した自撮り特化の新型スマートフォン「ZenFone 4 Selfie ZD553KL」と「ZenFone 4 Selfie Pro ZD552KL」を正式に発表しました。

ZenFone 4 Selfie / Selfie Pro はどちらも 5.5 インチ画面のミッドレンジモデルで、Selfie Pro は Selfie の上位版になります。両機種は本体の前面に 2 つのカメラを搭載して自撮りの利便性と写真画質を高めていますが、カメラの実装方法が機種によって異なっており、用途に合わせて選べるようになっています。

ZenFone 4 Selfie のフロントカメラは、2,000 万画素(F2.0)のメインカメラと 120 度アングルの広角レンズを搭載した 800 万画素カメラで構成されており、カメラを切り替えて使用することで、通常アングルの高解像度撮影と広角で撮影できます。

一方、ZenFone 4 Selfie Pro のフロントカメラは、ZenFone 4 のメインカメラとして採用された Sony IMX362 イメージセンサーを 2 つ組み合わせて使用する合計 2,400 万画素の「DualPixel」カメラを搭載しただけではなく、画層処理用に専用チップ「SuperPixel エンジン」を追加して明るく綺麗な高解像度の写真・動画を撮影できるようになっています。フロントカメラで 4K 動画を撮影することも可能です。IMX362 はスマートフォン用のカメラモジュールの中ではイメージセンサーと画素のサイズが比較的大きいことから暗い場所で明るく撮影できることで高い評判を得ています。そのイメージセンサーを贅沢にも 2 つ使用し、それぞれの画像情報を専用チップで合成処理するので、これまでにない素晴らしい画質を達成しています。ASUS はこの DualPixel カメラを世界で最も先進的なフロントカメラシステムだと豪語しています。スペックを見ると Selfie Pro の自撮りはかなり期待できそうです。

もう一つの特徴は両機種とも 5.5 インチスマートフォンの中では比較的スリムで軽量な点です。ZenFone 3 Laser のようなデザインのアルミボディは厚さ 7.85mm(Selfie)/ 6.85mm(Selfie Pro)とスリム。質量は 144g(Selfie) / 147g(Selfie Pro)と軽量です。また、ディスプレイのベゼル幅がどちらも 1mm 台なので本体の横幅が比較的細く、片手で持ちやすいと思われます。

ZenFone 4 Selfie のスペックは、Android 7.1.1 Nougat + ZenUI 4.0、5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IPS 液晶(400nits)、Snapdragon 430 オクタコアプロセッサ、4GB RAM、64GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 2TB)、背面に 1,600 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.0、LTE cat 4(下り最大 150Mbps / 上り最大 50Mbps)、VoLTE、デュアル SIM・デュアルスタンバイ、FOMA プラスエリアなどに対応しています。カラバリは Deepsea Black、Mint Green、Rose Pink、Sunlight Gold の 4 色。




ZenFone 4 Selfie Pro のスペックは、Android 7.1.1 Nougat + ZenUI 4.0、5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの AMOLED(500nits)、Snapdragon 625 オクタコアプロセッサ、3GB / 4GB RAM、64GB ROM、Micro SD カードスロット(最大 2TB)、背面に 1,600 万画素カメラ、3,000mAh バッテリーを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth v4.2、LTE cat 4 / 6 / 7(JP モデルは Cat 6 対応)、VoLTE、デュアル SIM・デュアルスタンバイ、FOMA プラスエリアなどに対応しています。カラバリは Deepsea Black、Sunlight Gold、Rouge Red の 3 色。

上記のほかには、両機種とも 3.5mm オーディオジャックや本体前面下部に指紋リーダーを搭載していますが、USB コネクタは古い Micro USB のままです。また、ZenFone 4 Selfie のカードスロットは 3 つでデュアル SIM と Micro SD カードを同時に利用することはできますが、ZenFone 4 Selfie Pro のカードスロットは 2 つのみで、Micro SD カードスロットと片方の SIM カードスロットは兼用です。

Source : ASUS(ZenFone 4 Selfie)(ZenFone 4 Selfie Pro

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5