Xiaomi、デュアルカメラやSDM660を搭載した「Mi Note 3」を正式発表、前作から値下がり

投稿日時 9月 11th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。




Xiaomi は 9 月 11 日、中国・北京で開催した Mi MIX 2 の発表イベントで大画面スマートフォン「Mi Note 3」を正式に発表しました。

過去 2 作の Mi Note シリーズは Xiaomi 製品の中では大画面ディスプレイを搭載したフラッグシップモデルと位置づけられていましたが、同時に発表された Mi MIX 2 にその座を奪われ、今回の Mi Note 3 はミッドレンジ ~ ハイエンドに位置する内容です。スペックは若干下がっていますが、価格も 2,499 元 ~ と若干安くなっています。

筐体は前作 Mi Note 2 と同様に両曲面ガラスパネルデザインを採用しておりメインカラーのブルーは非常にエレガントです。

また、ディスプレイは Mi Note 2 の 5.7 インチ 2,560 x 1,440 ピクセルの AMOLED から 5.5 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの LCD(550nits)に縮小しています。

Mi Note 3 の特徴はカメラです。背面には 1,200 万画素(F1.8 27mn)の広角カメラと 1,200 万画素(F2.6 52mm)の望遠カメラで構成されており、光学 2 倍のズームを実現しています。


Mi Note 3 ではフロントカメラにもこだわっています。カメラは 1,600 万画素で、人工知能技術によって顔のパーツを精度よく認識し、顔の作りや肌の色、周囲の明るさに最適な美顔効果を適用する機能が追加されています。

プロセッサは Snapdragon 835 ではなく Snapddragon 660 2.2GHz オクタコアに留まっていますが、RAM は 6GB LPDDR4x、ROM は 64GB / 128GB eMMC 5.1 と十分な性能と容量を確保しています。バッテリー容量は 3,500mAh に減りましたが、5.5 インチスマートフォンにしては大容量打と言えます。筐体サイズは 152.6 x 73.95 x 7.6mm / 163g で、カラバリはブライトブラックとブルーの 2 色です。

価格は、6GB RAM + 64GB ROM モデルが 2,499 元、6GB RAM + 128GB ROM モデルが 2,999 元です。

Source : Xiaomi

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5