NTTドコモの古いAndroidデバイスでGPS機能が利用不可に

投稿日時 9月 14th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




NTT ドコモは 9 月 14 日、同社のアプリやサービスで実施している暗号化方式の変更に伴い、古い Android スマートフォン・タブレットで GPS による位置の測位ができなくなると明らかにしました。


同社は安全性を強化するためにアプリやサービスの暗号化方式を「SHA-2」を変更しており、「SHA-2」に対応していない下記のデバイスでは GPS による位置の測位ができず、その結果、位置情報を扱うアプリやサービスにおいて、現在地の精度が下がります。これには緊急番号に発信した際の位置通知機能にも影響を与えます。

対象のデバイスは、F-12C、F-03D、F-07D、F-09D、F-11D、L-04C、L-01D、L-06D、N-04C、N-06C、N-01D、N-04D、P-01D、SC-01B、SC-02B、SC-03D、SC-05D、SH-02D、SH-07D、T-01A、T-01B、T-01C、L-06C、N-06D、SC-01E、F-12D です。

Source : NTT ドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5