Google、約8年ぶりにストリートビューカーの360カメラを刷新

投稿日時 9月 19th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Google が道路を走行してストリートビュー写真を撮りまくるストリートビューカーの 360 カメラを約 8 年ぶりに刷新しました。

新しいカメラリグは、旧型では 15 台だった撮影用のカメラが 7 台に減り、各カメラも新しいものを使用しています。各カメラは 2,000 万画素のイメージセンサーを搭載しており、前後にはレーザーレーダー機能を担う 2 つの缶モジュールが付いています。

今回のカメラアップグレードによって、ストリートビュー写真は従来よりも高解像度で撮影でき明瞭度も上がるなど、仕上がりが向上すると期待されます。

また、Google は機械学習技術を活用しており、写真を分析して通りの名前や建物の番地を必要に応じて Google マップに追加できるなど、ストリートビューカーの利便性も改善しています。

Source : Wired

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5