Samsung、スマートフォン向けの新型イメージセンサー「ISOCELL Fast / Slim」を発表

投稿日時 10月 11th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

▲ ISOCELL Fast




Samsung は 10 月 11 日、スマートフォンや IoT 機器をターゲットにした新しい ISOCELL イメージセンサー 2 製品を発表しました。

Samsung が発表したのは、1.28μm 画素サイズでデュアルピクセル仕様の「ISOCELL Fast 2L9」と 0.9μm 画素サイズと Tetracell テクノロジを採用した 2,400 万画素の超小型「ISOCELL Slim 2×7」です。

両製品は、既存の ISOCELL イメージセンサーよりもスリムなパッケージを採用している点が大きな特徴で、これだとカメラが突出することのない筐体設計が可能になると述べています。

Samsung はこの 2 製品の発表に合わせて、既存の ISOCELL ブランドを Fast、Bright、Dual、Slim の 4 カテゴリ二分類しました。

Fast は Bright の性能を可能な限り維持しながら、小型化するために各画素のサイズを 1.4μm から 1.28μm に縮小しています。名前から想像できるスーパースローモーションには対応していない模様です。

Slim は 0.9mm の画素サイズとかなり小さいのですが、2,400 万画素とかなり高い解像度を選択しています。ただ、Tetracell テクノロジを採用しており、低照度環境下でも明るく、明るい環境ならより綺麗に撮影できると述べています。

Source : Samsung

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5