Qualcomm、新プロセッサ「Snapdragon 636」を発表

投稿日時 10月 17th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。




Qualcomm は 10 月 17 日、Snapdragon の新モデル「Snapdragon 636」を正式に発表しました。

Snapdragon 636 は、ミッドレンジ向け Snapdragon 600 シリーズの最新作で今年ローンチした Snapdragon 630 を改良して、デバイスの性能や、ゲームおよびディスプレイに関する新技術をサポートしました。

Snapdragon 636 では CPU コアに Qualcomm の Kryo 260 コアを採用しており、Cortex コアを搭載する Snapdragon 630 と比較して、約 40% もデバイスの性能が向上しました。また、最近増えてきた FHD+ ディスプレイや、リアルタイムに画素毎の色や輝度を調節して電力消費を抑制する Assertive Display にも対応しました。

通信モデムには Snapdragon X12 LTE を採用しており、ピーク時のダウンロード速度は 600Mbps にも達しします。

Snapdragon 636 は、14nm の FinFet プロセスで製造されるため、Snapdragon 660 / 630 とピンおよびソフトウェアの互換を持ちます。

他にも、14bit の Qualcomm Spectra 160 ISP を採用しており、最大 24 メガピクセルまでの写真を撮影することや、Qualcomm Aqstic オーディオコーデックによって 192KHz / 24bit のハイレゾオーディオをサポートしました。

Snapdragon 636 は 2017 年 11 月より顧客に出荷される予定です。年何には搭載スマートフォンが発売されることでしょう。

Source : Qualcomm

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5