NTTドコモの2017年冬モデル6機種を一挙紹介、Galaxy Note 8、Xperia XZ1 / XZ1 Compactなど

投稿日時 10月 18th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



NTT ドコモは 10 月 18 日、2017 年冬 ~ 2018 年春の新型スマートフォン・タブレット合計 13 機種を一斉に発表しました。

まずはラインアップと発売時期から。2017 年冬モデルは 6 機種、2018 年春モデルは 7 機種です。本記事では 2017 年中に発売される 6 機種を紹介します。2018 年春モデルは別の記事で紹介します。

Galaxy Note 8 SC-01K : 10 月 26 日
AQUOS sense SH-01K : 11 月上旬
Xperia XZ1 SO-01K : 11 月上旬
Xperia XZ1 Compact SO-02K : 11 月中旬
MONO MO-01K : 12 月上旬
arrows NX F-01K 12 月上旬
M Z-01K : 2018 年 1 月以降
V30+ L-01K : 2018 年 1 月以降
Disney Mobile on docomo DM-01K : 2018 年 1 月以降
JOJO L-02K : 2018 年 1 月以降
らくらくスマートフォン me F-03K : 2018 年 1 月以降
arrows Tab F-02K : 2018 年 1 月以降
dtab d-01K : 2018 年 1 月以降

■ Galaxy Note 8 SC-01K

Galaxy Note 8 SC-01K は、Samsung が海外で 9 月に発売した Galaxy Note シリーズの最新作をドコモ向けにカスタマイズした派生モデルで、海外版とは異なり、ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイ(FliCa)に対応しています。

カラバリは、ミッドナイト ブラック、メープル ゴールドの 3 色で、国内では 6GB RAM + 64GB ROM が販売されます。基本スペックはこちらの記事で紹介しています。




■ Xperia XZ1 SO-01K

Xperia XZ1 SO-01K は、Sony Mobile が海外で 9 月に発売した今秋のフラッグシップモデルのドコモ版で、海外版とは異なり、ワンセグ、フルセグ、おサイフケータイ(FliCa)に対応しちえます。

また、ドコモ版は 64GB の内蔵ストレージを搭載しており、ブラック、ウォームシルバー、ムーンリットブルー、ヴィーナスピンクの 4 色で展開されます。基本スペックはこちらの記事で紹介しています。




■ Xperia XZ1 Compact SO-02K

Xperia XZ1 Compact は 4.6 インチ画面のコンパクトな筐体に、Snapdragon 835 プロセッサや Xperia XZ1 と同じ Motion Eye カメラを搭載するなど、小型端末ながらもフラッグシップ級のスペックを備えた機種です。Android 8.0 Oreo を搭載しているので、最新 OS の端末を利用したいという方にもおすすめです。

ドコモ版はワンセグやおサイフケータイ(FeliCa / NFC)に対応するなど国内仕様となっており、ホワイトシルバー、ブラック、トワイライトピンク、ホライゾンブルーの 4 色をラインアップしています。




■ AQUOS sense SH-01K

AQUOS sense SH-01K は 5 インチフル HD のハイスピード IGZO を搭載した小型エントリーモデルで、IP68 レベルの防水・防塵に対応するほか、温水中でも使用できます。

AQUOS sense にワンセグ・フルセグのテレビチューナーは搭載されていませんが、おサイフケータイ(FeliCa / NFC)には対応しています。カラバリはオパールグリーン、シルキーホワイト、ミスティピンク、ベルベットブラックの 4 色です。




■ MONO MO-01K

MONO MO-01K はドコモブランドモデルで、ZTE が製造を担当しています。シンプルな外観が特徴の機種で、スペックはエントリーレベルです。

ディスプレイは 5 インチ HD で、Snapdragon 425 1.4GHz オクタコアプロセッサ、3GB RAQM、32GGB ROM、背面に 1,300 万画素カメラ、前面に 500 万画素カメラ、2,800mAh バッテリーを搭載しています。OS は Android 7.1 Nougat で、IP55 レベルの防沫・防塵や VoLTE、ハイレゾ再生には対応していますが、おサイフケータイやワンセグ・フルセグ、生体認証には対応していません。カラバリはホワイトとグレーブラックの 2 色です。



■ arrows NX F-01K

arrows NX F-01K は富士通「arrows NX」シリーズの最新モデルで、Android 7.1 Nougat や 5.2 インチフル HD ディスプレイ、Snapdragon 660 2.2GHz オクタコアプロセッサを搭載するなど、ミッドレンジクラスのスペックを備えています。

arrows NX F-01K には、新たに電源ボタンをなぞるだけで WEB ページや電子書籍などの文字を拡大・縮小できる多用途センサー「Exlider」が搭載されて操作性が向上しました。

また、arrows NX シリーズならではの耐傷性に優れたコーティングは継承し、虹彩認証と指紋認証をサポート。ONKYO による独自のオーディオチューニングも施しており、新たに aptX HD に対応しました。他にも、ワンセグ・フルセグ、おサイフケータイ(FeliCa / NFC)にもしっかりと対応しています。




これらのうち、AQUOS sense SH-01K と MONO MO-01K は「docomo with」に対応、Galaxy Note8 SC-01K は Google の VR プラットフォーム「Daydream」に対応しています。

また、Galaxy Note 8 SC-01K、Xperia XZ1 SO-01K、Xperia XZ1 Compact SO-02K は 10 月下旬に始まる 4 波を利用したキャリアアグリゲーション(4CA)に対応します。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5