LaunchBoard : ホーム画面から全てのアプリを検索・起動できるキーボード風アプリランチャー

投稿日時 10月 20th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
キーワード:
コメントは受け付けていません。



全ての Android アプリをアプリドロワーでキーワード検索するかのように抽出・起動できる新アプリ「LaunchBoard」がリリースされました。アプリを起動するキーボード、GBoard ならぬ LaunchBoard といった感じです。

多くの Android デバイスではアプリドロワー内でアプリを検索できます。このとき文字を入力していくと、ドロワー内でフィルタリングが行われすぐにお目当てのアプリが見つかり、上下または左右にスクロールしなくてもすぐにアプリを起動できます。これと同じような流れでアプリを起動できるようにしたのが LaunchBoard です。

LaunchBoard では、アプリアイコンをタップすると QWERTY 配列のキーボードが現れます。実はこれ、アプリランチャーなんです。各キーをタップすると、その文字で始まるアプリがキーボードの上に表示され、そのままアイコンをタップすると起動できます。

アプリだけではなく、連絡先情報も表示することもできます。キーボードはデフォルト QWERTY 配列ですが、次の図のような ABCDE のアルファベット配列に変えることもできます。




毎日行うアプリの検索は、LaunchBoard ならアプリドロワーを開くことなく、しかも、従来の方法より少ないステップ数で行うことができます。この点が LaunchBoard の魅力です。ただ、現行バージョンは日本語入力に対応していないので、日本語名のアプリはヒットしません。

LaunchBoard」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5