Xperia XZ PremiumのデュアルSIM版でAndroid Oreoアップデート後にカメラの不具合が発覚、11月のアップデートで修正へ

投稿日時 11月 9th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Sony Mobile は 10 月下旬に Xperia XZ Premium に対して Android Oreo へのアップデートの配信を開始しましたが、このアップデートの中で RGBC-IR センサーと ToF センサーが正常に動作しないことが判明しました。

Sony Mobile はこの問題を 11 月にリリースする月例アップデートで修正すると明言しているので、改修の目処は付いています。修正されない、あるいは修正が長引くような心配はありません。

Sony Mobile の声明文は次の通りです。

Android 8.0(47.1.A.3.254)のアップデート後、Xperia XZ Premium Dual のカメラが当社の仕様に沿って動作していないことにお気づきになったかもしれません。

これは、カメラで使用されている RGBC-IR および ToF センサーに関連するソフトウェアの設定によるものです。

これらのセンサーが正しく動作しない場合、特定の明るさ / 色合いの環境下で撮影された写真が影響を受け、その結果、オートフォーカスが遅かったり、演色効果が低下することになります。

これは 2017 年 11 月にリリース予定の修正版ファームウェアで解消しております。

Source : Sony Mobile

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5