「Sony H3213」は6インチ画面、SDM630、Android 8.0を搭載

投稿日時 11月 15th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Sony Mobile が 6 インチディスプレイや Android 8.0 Oroe を搭載した 2018 年モデル「Sony H3213」を開発していることが判明しました。

GFX Bench によると、Sony H3213 は 6 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルのディスプレイや Snapdragon 630 プロセッサを搭載したミッドレンジモデルです。スペックからすると、H3213 は Xperia XA1 Ultra の後継モデルと予想されます。

解像度は通常のフル HD なので、画面のアスペクト比は 16:9 と従来のまま。18:9 ディスプレイではない模様です。

上記の他には、4GB RAM、32GB ROM、背面に 2,300 万画素カメラ、前面に 1,600 万画素カメラを搭載しています。スペックの大きな変化はプロセッサでしょうか。Xperia XA1 は MediaTek プロセッサでしたが、Sony H3213 では Qualcomm 製に変わっています。

Source : GFX Bench

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5