Huawei、約5.7インチとコンパクトな18:9ディスプレイ端末を開発中

投稿日時 11月 30th, 2017 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。




Huawei は 5.65 インチの画面サイズで 2,160 x 1,080 ピクセルの 18:9 ディスプレイを採用したスマートフォンを開発しているようです。

これは工信部で公開された「FIG-TL00」「FIG-TL10」の認証情報に記されている情報で、Mate 10 Lite や Nova 2i のような 6 インチモデルよりも少し小ぶりで、外観は Huawei P10 にも似ています。Nova 3 でしょうか?

バッテリー容量は 2,900mAh と他の機種よりも大幅に少ないですが、その分、本体の厚さは 7.45mm、質量は 142g と軽くてスリムです。横幅も
72.05mm なので 5.2 インチ端末並みと言えます。デザイン性を重視した機種のようです。前面にホームボタンは無く、指紋リーダーは背面に移動しています。

スペクの面では、Android 8.0 Oreo や 2.36GB 駆動のオクタコアプロセッサ、4GB RAM、背面にダブルレンズカメラを搭載しています。ファームウェアは最新のシステムを採用したようです。

Source : TENAA

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5