「OnePlus 6」のリークで6.28インチ19:9ディスプレイやガラスパネルのバックカバーを採用が判明

投稿日時 3月 26th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



安価ながらも最上級のスペックを備えていることで多くの Android ファンから支持されている OnePlus の次世代フラッグシップ「OnePlus 6」のリークされたスペック情報や実機の写真をご紹介します。

OnePlus にとって最新モデルは昨年秋に発売された OnePlus 5T です。この機種は今流行りの 18:9 ディスプレイを採用しており、今でも最上級クラスのスペックを持ち十分過ぎる性能を発揮しています。通常だと OnePlus のフラッグシップは 1 年サイクルでモデルチェンジしているので、OnePlus 6 は今年の夏に発売されると見られていましたが、今月末頃にも発表されるとの噂も出ています。

OnePlus 6 は A6000 の型番を持ち、6.28 インチでアスペクト比 19:9 というさらに縦長のディスプレイを搭載しているというのです。ディスプレイサイズは OnePlus 5T から拡大しましたが、もっと縦長なので端末のサイズ感はさほど変わらないと考えられます。



また、OnePlus 6 のバックカバーにはガラスパネルが使用されているようです。歴代の OnePlus スマートフォンは OnePlus X を除いて全てメタルバックカバーだったので、デザイン面にも大きな変化が見られそうです。上図の実機写真によると、リアにはデュアルカメラを搭載しているようですが、配置が縦に変わっています。噂によると、背面の指紋リーダーも改良版が使用されているそうです。

他には 6GB RAM + 128GB ROM を搭載しており、米ドルで価格は $749 とされています。

Source : Weibo

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5