GoogleドライブのOCR機能を使って紙媒体をPDF化しGoogleドライブで保管

投稿日時 4月 4th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Google のオンラインストレージサービス「Google ドライブ」のアプリに標準で備わっているスキャン機能を使うと、仕事や普段の生活の中で利用している紙媒体を簡単に PDF 化して Google ドライブにアップロードすることができます。

紙媒体を写真や PDF に変換するアプリは既に多く存在していますが、Google ドライブにもそういった OCR 機能が備わっており、Google ドライブのアプリで PDF 化した紙媒体をダイレクトに Google ドライブへアップロードできます。




OCR 機能の使い方は、Google ドライブの「+」アイコンから「スキャン」を選択し、カメラを紙媒体にかざして撮影するだけです。斜めから撮影した紙媒体は台形に写りますが、アプリにはその歪みを自動補正するので手軽に PDF 化して保管することができます。

生活を送っていると、レシート、名刺、チラシ、パンフレット、メモ、ノート、ビジネス文書など、様々な紙媒体を利用しますが、それらは皆、PDF 化でき、Google ドライブで保管できます。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5