NTTドコモ、データ通信量の少ない人向けの新データ定額サービス「ベーシックシェアパック」と「ベーシックパック」を提供

投稿日時 4月 29th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



NTT ドコモは 4 月 27 日、毎月のデータ通信量が少ない人のために新しいデータ定額サービス「ベーシックシェアパック」と「ベーシックパック」を 5 月 25 日より提供すると発表しました。

ベーシックパックは月額 1GB で 2,900 円から、家族向けのベーシックシェアパック
は月額 5GB で 6,500 円 から始まり、使用するデータ通信量に応じて 4 段階制で料金が変わるサービスです。ベーシックシェアパックには法人向けの「ビジネスベーシックシェアパック」も同日より提供されます。

4 段階制とは言っても、少し使用するだけで料金が跳ね上がるということはなく、ベーシックパックの場合、1GB を超過したら次は 3GB(月額 4,000 円)、5GB(月額 5,000 円)、20GB(月額 7,000 円)に切り替わります。

ベーシックシェアパックの場合、5GB を超過すると、10GB(月額 9,000 円)、15GB(月額 12,000 円)、30GB(月額 15,000 円)に切り替わります。

上記の金額は、割引サービス等を適用しない状態のもので、実際にはもっと低い金額で利用できるでしょう。

なお、新プランの提供に伴い、「シェアパック 5 / 10 / 15」、「ビジネスシェアパック 5 / 10 / 15」、「データ S パック」、「データ M パック 」は 2018 年 5 月 24 日で新規の受付を終了します。

Source : NTT ドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5