ZTE Nubia、Snapdragon 660を搭載した「Nubia Z18 mini」を中国で発売

投稿日時 5月 20th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



ZTE が海外で展開しているスマートフォンサブブランド「Nubia」の 2018 年モデル「Nubia Z18 mini」を発表しました。

ZTE は例年、Z シリーズを mini モデルから先に発表し、その後、通常版を投入しています。おそらく今年も同じ計画なのでしょう。

ubia Z18 mini は 5.7 インチ 2,160 x 1,080 ピクセルの IPS 液晶や Qualcomm の Snapdragon 660 プロセッサを搭載したミッドレンジモデルで、今作では 18:9 ディスプレイを使った筐体デザインを採用しており、大画面ながらもコンパクト(横幅 70.6mm)、しかも軽量(質量 153g)です。見た目の印象が大きく変わりました。

Nubia Z18 mini ではカメラもしっかりと強化されており、リアカメラは 2,400 + 500 万画素のデュアルカメラや F1.7 の明るいレンズを搭載しており、カメラアプリは NeoVision 7.0 に進化。フロントカメラは 800 万画素のシングル構成ですが、AI による美顔補正機能が追加されました。

Nubia Z18 mini のメモリ構成は 6GB RAM + 64GB ROM と 6GB RAM + 128GB ROM で、バッテリーは 3,450mAh 積んでいます。他にも、Hi-Fi チップ「AW8738」を搭載し、DTS サラウンド、に対応しています。OSは Android 8.1 Oreo で、フェイスアンロック機能が新たに導入されました。

Nubia Z18 mini の価格は 1,799 元(約 31,200 円)~ で、中国では 5 月 10 日より販売されています。

Source : Nubia

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5