Frame Capture ; スマホ動画からフレーム単位で静止画を切り出せるアプリ

投稿日時 11月 26th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



Android スマホで撮影した動画から静止画を切り出したいなら「Frame Capture」アプリがおすすめですよ。

動画から静止画を切り出すのにスクリーンショットを撮る方法を使っている人は多いと思います。手っ取り早く画像を作成できるので楽ちんですよね。

しかし、Frame Capture アプリでは動画フレーム(1 秒間の静止画一枚一枚)を指定して切り出せるので、狙ったシーンをピンポイントで切り出すことができます。スマホ動画はシャッタースピードが速くなりがちなのでフレーム単位で選択しても被写体は殆どブレず、そこそこ綺麗な画像を作ることができます。

Frame Capture の使い方は、動画を再生するか下部のシークバーで大まかな位置を決め、左右端の矢印をタップするとフレーム間を移動できるので、そのボタンを使って微調整し、上部のカメラアイコンをタップします。これで静止画を切り出せます。

試したところ、Frame Capture では 4K 動画から約 800 万画素の静止画を作成することもできますが、4K 動画のデータ量は大きいこともあり、アプリの動作が鈍くなってしまいます。

Frame Capture には静止画をキャプチャーする機能のほかに、動画の音声を抜き出したり、音声を追加する等の機能もあります。

Frame Capture」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5