Pixel 3のCall Screen機能に初代Pixelもが対応

投稿日時 12月 12th, 2018 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Google が Pixel 3 シリーズに導入した着信相手の確認機能(Call Screen)を初代の Pixel シリーズにも提供を始めました。

Call Screen はかかってきた電話を Google アシスタントが調査してどういう相手なのかを画面に表示する機能です。

アシスタントの画面には相手の名前や社名などが表示され大凡の身元を確かめることができると共に、同じアシスタント画面にはその着信をどう処理するのかを決めるボタンも表示されます。

具体的には、スパム報告する、電話に出る、書斎を調べる、電話を切るといった処理を選択することができます。

Call Screen は迷惑電話のチェック機能を進化させたもので、Pixel スマホにはあくまでもオプション機能として実装されています。

約 1 ヶ月前には Pixel 2 に Call Screen が追加されましたが、このたび初代の Pixel / Pixel XL でも利用できるようになりました。ただ、現在機能を利用できるのは米国のみとなっています。

電話」(Google Play)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5