PayPay、クレジットカードの本人認証サービスに対応。実行後は2万円を超える支払いが可能に

投稿日時 1月 22nd, 2019 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



スマートフォン決済サービス「PayPay」が 1 月 21 日にクレジットカードの不正使用の防止に繋がり、また、2 万円を超える支払いが可能になる「本人認証サービス(3D セキュア)」に対応しました。

ネットショッピングをしていると、時々、クレジットカード会社のパスワード認証画面に遷移して、認証をパスしないと実際の決済がなされないってことがよくありますよね。その仕組に PayPay も対応しました。

本人認証サービスへの対応 / 非対応は利用のクレジットカードによって変わってきますが・・・、お使いのクレジットカードが本人認証サービスに対応していて、更に、事前にパスワードを設定していたら PayPay にクレジットカードを新規登録する時と、既にクレジットカードを PayPay に登録している方でもアプリの設定メニューから本人認証サービスを実行することができます。

本人認証サービスを実行すると、クレジットカードの不正使用を(カード番号、有効期限、CVC の入力だけの場合よりも)防止できるだけでなく、利用金額の上限が 25 万円(過去 30 日以内)に引き上げられます。

なお、本人認証サービスの実行は今後も PayPay を利用する上での必須要件ではありません(非対応のカードも色々あるので)。ただ、認証無しだと利用金額の上限は従来のまま(2 万円)となります。

Source : PayPay

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5