ホークス宮崎春季キャンプ地でPayPayが使える!

投稿日時 2月 2nd, 2019 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



2 月 1 日より宮崎の「生目の杜運動公園 / アイビースタジアム」で実施されている福岡ソフトバンクホークスの春季キャンプを観覧される方に耳寄り情報です。なんと、観覧者向けの露店街「ホークスビレッジ」では全ての店舗で電子マネーの「PayPay」を利用することができるのです。

先日、ホークスは PayPay とのスポンサー契約締結を発表しており、2019 年シーズンからヤフオクドームの店舗及び売り子販売品で PayPay を利用できるようにしますが、それに先立ち春季キャンプのホークスビレッジでも同様のサービスを提供しています。

当然私もホークスビレッジで飲食物の買い物をした際に PayPay を利用しました。ただ、支払い方法が自分のスマホをお店が提示する QR コードにかざして金額を手入力して決済する「スキャン支払い」を採用しています。ファミマ等で店員さんがお客のスマホ画面をスキャンする通常の支払い方法とは違うので、この「スキャン支払い」に多少慣れていないと現地で戸惑うかもしれません。




それでも楽天 Edy や QUICKPay 等でのキャッシュレス支払いに慣れている私にとって、露店でもキャッシュレスで事が済むことにかなりの喜びを感じました。

ちなみに、今回の場合、PayPay アプリの利用履歴には、「福岡ソフトバンクホークス宮崎協力会」と表示されるようになっており、実際の店舗名または業者名は不明です(あまり重要なことではありませんが・・・)。




現在 PayPay ではキャンペーンとしてアプリをインストールし、利用開始手続きを済ませると、新規入会特典として 500 円分の電子マネーがプレゼントされます。これを使えば 500 円分の食事がタダです。



Source : 福岡ソフトバンクホークス

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5