NHK、ネット同時配信と見逃し配信サービス「NHKプラス」を4月にスタート

投稿日時 1月 15th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード:
コメントは受け付けていません。



NHK は 1 月 15 日、地上波放送の番組をインターネットで同時配信する新サービス「NHK プラス」を今年 4 月 1 日より開始すると発表しました。

NHK プラスは 4 月に始まりますが、3 月 1 日よりトライアルサービスを先行して行うので、実質的には 3 月より始まることになります。ただ、当初は 6 時 ~ 24 時までの 18 時間(トライアル期間は 7 時 ~ 24 時)の配信となっており深夜の番組は配信されません。

気になる利用方法ですが、トライアルサービスの開始日にリリースされる専用アプリ(Android / iOS)を使います。アプリを起動すると利用申し込みページが開くので、そこに必要な情報(氏名、住所、NHK 受信契約者の氏名等)を入力して申し込み手続きを完了させると直ちに視聴できるようになります。後日、「確認コード」がハガキで郵送されるので、届き次第アプリにコードを入力して確認処理を済ませます。

当初の NHK プラスはあくまでも放送の補完サービスとして実施されることから基本的には NHK との受信契約が必要で、契約者とその方と生計を同一にしている方は追加費用無しで視聴することができます。「未契約だけど NHK のネット配信は観たい」方は申込みの段階で未契約と判明しますから、そのうち地上波の受信契約を求められることになるでしょう。独り暮らしの場合も学生さんを除けば実家と契約が別ですから、実家の受信契約を上手く活用しようと思ってもたぶん無駄です。

開始当初の NHK プラスは地上波総合と E テレの番組を配信し、加えて「見逃し番組配信」サービスも提供されます。見逃し番組配信は、番組の放送後も 1 週間は見逃した番組を配信するので、リアルタイムに番組を視聴できなかった場合でも期間内であれば好きな時間で番組を視聴することができます。

Source : NHK(ニュースリリース)、詳細情報(PDF です)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5