楽天モバイル、中古スマホの下取り新サービス「スマホ下取りサービス」を開始

投稿日時 1月 28th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



楽天モバイルは 1 月 27 日、中古スマートフォンの下取り新サービス「スマホ下取りサービス」を同日より開始しました。

「スマホ下取りサービス」は、同社がこれまで提供してきた「端末買取りサービス」をリニューアルした中古買取サービスで、楽天モバイルおよび国内キャリアが発売したスマートフォン・タブレットをネットで買い取り、査定金額を楽天キャッシュで支払います。

リニューアルによって変わった点は、スマホの送付手順の簡略化、楽天キャッシュでの支払い、買取対象機種の拡大、買取代金の支払いまでの期間短期化です。

売りたいスマホがあれば「スマホ下取りサービス」用の WEB サイトにアクセスして楽天 ID でログインし、簡単な申請フォームにキャリアや機種名等の情報を入力して仮査定してもらいます。

仮査定が完了すると査定額が提示され、ユーザーの元へ配送キットが送付されます。キットに売りに出すスマホを収めて返送し、楽天モバイルで本査定を行い、仮査定と本査定の金額が異なる場合にはユーザーへ承諾を求めます。本査定に約 1 週間、楽天キャッシュの支払いに 30 日かかるとされているので、オークションやフリマアプリのように売れたら数日で現金を得ることはできないと思います。

Source : 楽天モバイル

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5