ソフトバンク、「アメリカ放題」の提供対象をAndroidスマホ・タブレット等に拡大

投稿日時 2月 25th, 2020 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ソフトバンクが 3 月 7 日より米国向けの海外使い放題サービス「アメリカ放題」の対象機種を iPhone / iPad 以外の全機種に拡大し、さらに対応キャリアを Sprint 以外の米国キャリアに拡大します。

アメリカ放題とは、月額 980 円の追加料金を支払うことで、米国本土やハワイから米国または日本への通話や SMS、データ通信が使い放題となるオプションサービスです。利用料については現在キャンペーンによって無料となっています。

当初このアメリカ放題は、iPhone / iPad だけが対象でしたが、3 月 7 日よりサービス内容が改定され、ソフトバンクの Android スマホ・タブレットも適用されますし、Sprint 以外のキャリアネットワークを利用したとしても割引は適用されるので、接続先を意識せずに通話やネットを楽しめます。

ローミング対象が拡大するキャリアは、AT&T、T-Mobile、Union、CLARO PUERTO RICO となっています。

アメリカ放題のメリットは海外ローミング時の費用を気にして現地で SIM を購入したり、Wi-Fi ルーターをレンタルする必要性が殆どなくなることです。ソフトバンクの SIM カードのまま米国で過ごせます。

Source : ソフトバンク

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5