Nexus SをAndroid 2.3.4(GRJ22)に手動でアップデートする手順

投稿日時 4月 29th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



Googleが本日より配配Nexus SとNexus One向けにAndrodi 2.3.4へのアップデートの配信を開始しました。これまでどおりOTAで配信されているのでそのうち降って来ると思いますが、Nexus S向けのアップデートファイルが公開されていたので、Nexus SでGRI40を利用されている方は手動でアップデートできます。

手動でアップデートするには、Nexus SをGRI40の標準状態に戻す必要があります。アップデート後のビルド番号は「GRJ22」です。

1.Nexus S向け更新ファイルをこちらダウンロード

2.「a14a2dd09749.signed-soju-GRJ22-from-GRI40.a14a2dd0.zip」を「update.zip」にリネームし、Nexus Sの/sdcardにコピー。※リネームしなくても良い

3.Nexus Sをシャットダウン。

4.ボリュームアップボタン+電源ボタンでブートローダーを起動。

5.「RECOVERY」を選択しリカバリモードで起動。

6.トライアングルが表示されたらボリューアップボタン+電源ボタン同時押しでメニューを表示。

7.”apply update from /sdcard”→”update.zip”を選択

アップデート後、ビデオチャットに対応したGoogle Talk(プリインストールされています)を使ってXOOMやPC版Gmailと、Google Talkを使ってビデオチャットできるようになります。ビデオチャット中、ホーム画面に戻ったり、別のアプリを起動した場合でも音声通話は継続され、通知バーに表示される「ビデオチャット」アイコンをタップすると映像を復活させることができます。



更新1:設定メニューの「プライバシー」が「バックアップと復元」に変わっていました。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5