NTTドコモ、厚さ7.9mm世界最薄防水スマートフォン「MEDIAS WP N-06C」を正式発表

投稿日時 5月 16th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは5月16日、同社2011年夏モデル新商品・新サービス発表会にいおて、NECカシオ製Androidスマートフォン「MEDIAS wp N-06C」を発表しました。

MEDIAS wp N-06CはAndroid 2.3(Gingerbread)を採用し、防水機能を備えながらも厚さ約7.9mmという極薄ボディなAndroidスマートフォン。薄いですが、MEDIAS N-04Cと同じく、樹脂とステンレスを一体化させた強剛性ハイブリッド構造のメインフレームjにより高い強度を実現しているそうです。

防水に対応しただけではなく、プロセッサーがQualcomm MSM8255 1GHzとスペックアップ、フロントのボタンがタッチ式になるなどハードウェア的な違いも多々見られます。

ディスプレイサイズは4インチ、解像度はFWVGA(854×480)。コーニング社のゴリラガラスを表面パネルに採用。

背面には720pHDサイズの動画撮影も可能な510万画素のカメラ(LEDフラッシュ)を搭載。クイックショットにも対応。

日本語入力にATOKとT9入力に対応。

NTTドコモが6月より開始する予定の下り最大14.4Mbpsに対応。Wi-Fiテザリングに対応(最大5台まで)。

カラーラインアップはChampagne Gold、Premium Rose、amadana Brownの3色。amadanaモデルにはオリジナル本皮ケースが試供品として同梱されます。また、端末にはamadanaコラボアプリや壁紙、ブート画面が搭載されているそうです。(その代わり5,000円ほど高い)。

発売時期は2011年6月~7月。


  • OS:Android 2.3(Gingerbread)
  • サイズ:128mm(H)×64mm(W)×7.9mm(D)
  • 重さ:約113g
  • ディスプレイサイズ:4インチ、解像度854×480(FWVGA)
  • ディスプレイ:TFT液晶ディスプレイ、約26万色、ゴリラガラス、静電容量式マルチタッチ
  • チップセット:Qualcomm MSM8255 1GHz
  • メモリ:512MB
  • ROM:1GB
  • マイクロSD:32GBまで対応
  • メインカメラ:510万画素、カメラフラッシュ搭載
  • サブカメラ:非搭載
  • HSDPA:14.4Mbps
  • HSUPA:5,76Mbps
  • ネットワーク:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR
  • 外部端子類:マイクロUSB、3.5mmオーディオジャック
  • センサー類:加速度、ライト、近接、デジタルコンパス、GPS
  • バッテリー:
  • 連続待受:340時間(3G)、220時間(GSM)
  • 連続通話:250分(3G)、220分(GSM)
  • spモード:対応
  • spモードメール:対応
  • ワンセグ:対応
  • 赤外線通信:対応
  • おサイフケータイ:対応
  • メロディーコール:対応
  • テザリング:対応
  • 防水:対応(IPX5/IPX7)
  • Flash Player:対応(10.2)
  • ATOK/T9入力対応
  • カラー:Champagne Gold、Premium Rose、amadana Brown

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5