NTTドコモ、富士通のAndroidスマートフォン「F-12C」を正式発表

投稿日時 5月 16th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



NTTドコモは5月16日、同社2011年夏モデル新商品・新サービス発表会にいおて、富士通製Androidスマートフォン「F-12C」を発表しました。

F-12Cは厚さ約9.9mm、重さ約110g、3.7インチディスプレイの軽量コンパクトなAndroidスマートフォン。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)を採用。おサイフケータイ、赤外線通信、防水にも対応しています。

ディスプレイサイズは3.7インチ、解像度はWVGA(800×480)。

背面には720pHDサイズの動画撮影も可能な800万画素のカメラ(LEDフラッシュ)を搭載。

NTTドコモが6月より開始する予定の下り最大14.4Mbpsにも対応。Wi-Fiテザリング(最大5台まで)にも対応。

カラーラインアップはブラック、ローズゴールドの2色。

発売時期は2011年7月~8月。



F-12Cのスペック

  • OS:Android 2.3(Gingerbread)
  • UI:NXcomfort UI
  • サイズ:119mm(H)×60mm(W)×9.9mm(D)
  • 重さ:110g
  • ディスプレイサイズ:3.7インチ、解像度800×480(WVGA)
  • ディスプレイ:スーパークリア液晶、約1,677万色
  • チップセット:
  • メモリ:
  • ROM:
  • マイクロSD:最大32GB
  • メインカメラ:810万画素CMOS、カメラフラッシュ搭載
  • サブカメラ:
  • HSDPA:14.4Mbps
  • HSUPA:5.76Mbps
  • ネットワーク:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth
  • 外部端子類:
  • センサー類:
  • バッテリー:
  • 連続待受:420時間(3G)、280時間(GSM)
  • 連続通話:320分(3G)、290分(GSM)
  • spモード:対応
  • spモードメール:対応
  • iチャネル:対応
  • メロディーコール:対応
  • ワンセグ:非対応
  • 赤外線通信:対応
  • おサイフケータイ:対応
  • テザリング:対応(最大5台まで)
  • 防水:IPX5、IPX7
  • 防塵:IP5X
  • Flash Player:対応(10.1)
  • ATOK搭載
  • カラー:ブラック、ローズゴールド
Source : NTTドコモ

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5