Dolphin Browser HD v5.0正式版が公開

投稿日時 6月 2nd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidアプリ
コメントは受け付けていません。



ジェスチャー機能やスワイプアクション、アドオンによる機能拡張、テーマ変更に対応したタブブラウザ「Dolphin Browser HD v5.0」が正式公開されました。

メジャーアップデートされましたが、基本的な使い方に変化はありません。しかし、タブや左右のバー、コンテキストメニュー、設定画面などのUI変更や、ブックマークバーの機能拡張、性能改善など変更点は多いようです。また、Speed Dial, Alexa Rank, Shiny Shake , Screen cut, Dolphin Read Later, Read it Later, Morning CoffeeなどのアドオンやBlue, Purple, Orange and Redのテーマがバージョンアップに合わせてアップデートされています。このバージョンでは日本語を含む16言語がサポートされています。

以前のv4.0ではアプリに広告が挿入されており、別途Androidマーケットで公開されているライセンスを購入することで排除できましたが、v5.0では元から広告が組み込まれていません。

新しいUI:タブのデザインやカラー、「menu」ボタンを押したときのメニューのデザイン新しくなっています。コンテキストメニューのサイズが固定され、内部でスクロールできるようになっています。フルスクリーン時のアニメーションが追加されています。

設定メニューのデザイン・レイアウト変更、セットアップウィザードの変更:設定メニューが階層表示となりました。各項目をタップするとその配下の設定項目が画面遷移せずに表示されます。また、このバージョンでは初回起動時に表示されるセットアップウィザードが簡易的で新しいものに変更されています。従来のセットアップウィザードは設定メニューから起動できます。

スピードダイヤル:新しいタブを表示すると、カスタマイズ可能なスピードダイヤルが表示されるようになっています。スピードダイヤルの各項目を長タップするとページを変更できます。



ブックマークバー:右にスワイプして表示されるブックマークバーに履歴とアクセス頻度が高いサイトが表示sれるようになっています。下部に「Quick Access」ボタンが追加され、アドオンやテーマ、ジェスチャーなどの管理ページにアクセスしやすくなています。アドレスバーが削除されています。アドレスバー右に表示されていたお気に入り追加ボタンがQuick Access左に、検索ボタンが右に表示されるようになっています。

このほかブックマーク関連の機能としては、デフォルトブラウザまたは初代Dolphin Browserのブックマークをアドオン不要でインポートできるようになっています。また、サブフォルダもサポートされました。

Dolphin Browser HD v5.0の対応OSバージョンはAndroid 2.0.1以降。Honeycomb向けUIが用意されているわけではありませんが、使用には困らないかと思います。

「Dolphin Browser HD v5.0」のダウンロードはこちら

Source : Dolphin Browser

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5