Dell、10.1インチHoneycombタブレット「Dell Streak 10 Pro」を今夏後半に中国で発売

投稿日時 6月 10th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。


Dell中国・南アジア社長のAmit Midha氏は、同社の10インチHoneycombタブレット「Dell Streak 10 Pro」の存在を認め、まずは今夏後半より中国で販売する方針であることを同社の公式ブログで明らかにしました。

このことは、8日午後にCNetが記事で伝えた内容を認めるものとなっています。

DellのブログではDell Streak 10 Proのスペックは公開されていませんが、CNetが伝えているところによると、10.1インチWXGA(1,280×800)、NVIDIA Tegra 2、前後にカメラ(背面に1080pフルHD動画を撮影可能)、SDカードスロットを登載。Dell Streak 10 Proにはアクセサリーとして専用ドックが提供されるという。このドックには、複数のUSBポート、HDMI出力、有線LANなどが登載されており、端末のUSBホスト機能により、キーボードやマウスを接続しPCライクに利用することも可能だという。

なぜ中国市場で最初に発売するのかは、ネット人口の”次の10億人”は、新興国の中でも大多数がBRIC(Brazil、Russia、India、China)地域よりもたらされるからとしています。特に中国では、DellのPC市場におけるマーケットシェアは2位で、2011年Q1の収益は22%の伸びだったという。その中でも、タブレットの購入を計画している中小の企業ユーザが驚異的に増えていると述べています。そういったユーザをカバーすることで市場シェア拡大を狙っているのだと思われます。

Midha氏は2011年後半に中国国外でも販売する計画であることをブログで明らかにしています。

Source : Dell

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5