HTC、Desire向けAndroid 2.3(Gingerbread)の提供を断念か(更新2)

投稿日時 6月 15th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



HTC DesireもAndroid 2.3(Gingerbread)へバージョンアップ予定であることがは2月~3月にかけて伝えられており、その後テストROMがリークされるなど、近いうちにバージョンアップが実施されるのではないかと期待されていましたが、HTC UKが同社Facebookページに投稿した内容から、バージョンアップされない可能性が出てきました。

HTCは長い期間、Desire向けにHTC SenseとGingerbreadを提供しようと開発を進めてきましたが、メモリ(ROM)不足からGingerbreadをHTC Senseの経験を損なうことなく提供することはできないと同社Facebookページに投稿しました。コメント欄にはがっかりしたといったコメントが多い中、バージョンアップの可否を明確に示したことを良く評価するコメントが見られます。

国内でもDesireは販売されており、非公式ではあるもののバージョンアップ予定であることが伝えられていました。正確にはHTC Nippon、ソフトバンク共にバージョンアップに関する情報は出していないので何とも言えませんが、搭載ROMのサイズは同じ、海外版で上記のような状況なので国内版にも影響するのではないかと思います。

更新1:内容を訂正しました。RAMではなくROMの方です。

更新2:翌日、HTCはアップデートする予定とFacebookに投稿しました。

Source : HTC UK(Facebook)

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5