ソフトバンク、「GALAPAGOS 003SH / 005SH」向けソフトウェアアップデートの提供を開始

投稿日時 6月 30th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

ソフトバンクモバイルは6月30日、シャープ製Androidスマートフォン「GALAPAGOS 003SH」、「GALAPAGOS 005SH」向けにソフトウェアの機能改善を含むソフトウェアアップデートの提供を開始しました。

GALAPAGOS 003SH向けアップデートの変更内容

  • アプリ起動中のパケット通信処理動作の改善
  • テキスト文書からワンタッチでデコレメールが作成できる「楽デコ」サービスへの対応(メール作成時に楽デコアイコンが表示される)
GALAPAGOS 005SH向けアップデートの変更内容
  • アプリ起動中のパケット通信処理動作の改善
  • タッチ操作性の改善
    -ピンチズームの性能向上、メール送信ボタンのミスタッチ改善
  • 時刻情報(GMM Information)への対応
    -「日付・時刻」メニューに「自動 (ネットワーク自動設定)」が追加される。
更新ファイルはネットワーク経由で配信されており、端末の「menu」ボタンを押下し、「設定」→「端末情報」→「ソフトウェア更新」にて手動またはダウンロード日時を指定することで入手できます。なお、003SH、005SHユーザには、ソフトバンクモバイルからSMSでアップデートに関する情報が配信されています。今回のアップデートで各端末のソフトウェアのビルド番号は、003SHでは場合「S1600」に、005SHでは「S0610」と表示されるそうです。

GALAPAGOS SoftBank 003SHをご利用中のお客さまへ
GALAPAGOS SoftBank 005SHをご利用中のお客さまへ

 

 

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5