スライドキーボードを搭載したKDDIのAndroidスマートフォン「REGZA Phone IS11T」実機のデモ動画

投稿日時 7月 27th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

最近KDDIが「REGZA Phone IS11T」の実機を公開したそうです。DigiInfo.tvで実機のデモ動画が公開されています。

「REGZA Phone IS11T」はスライドキーボードを搭載した富士通東芝製のAndroidスマートフォン。今年9月中に出荷が開始される予定だそうです。キーボードをオープンするとTwitterやFacebookの投稿画面を起動できるようにしたり、ワンセグを見ながらTwitterに投稿できるよう、映像の右に投稿画面を表示できたりと、スライドキーボードをうまく活用した機能が盛込まれているようです。

スペックは、4.0インチ(解像度854×480、FWVGA)サイズのディスプレイ、モバイルレグザエンジン4.0を採用。Qualcom MSM8655T 1.4GHz、512MBのRAM、背面に800万画素のカメラを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、CDMA 2000 1x EV-DO RevA(WIN HIGH SPEED)、グローバルパスポート(GSM/CDMA2000)に対応。OSはAndroid 2.3.4(Gingerbread)。バッテリー容量は1,300mAhでスタンバイ時間は260時間、連続通話時間は300分。本体サイズは128mm×63mm×15mm、本体質量は190g。



Source : DigiInfo.tv

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5