HTC Vigor、LG Revolution 2のスペック情報がリーク、どちらもHD解像度のディスプレイを搭載するらしい

投稿日時 8月 12th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

米Verizon Wirelessが今後発売すると噂されている”HTC Vigor”、”LG Revolution 2”のスペックを、Droid Lifeが匿名による情報を基に伝えています。

記事によると、”HTC Vigor”(ADR6425LVWとして知られる)は4.3インチ(解像度1,280×720ピクセル、HD)、1.5GHzデュアルコアCPU、1GBのRAM、16GBの内蔵ストレージ、背面に800万画素カメラ、前面に200万画素カメラを搭載するそうです。OSはAndroid 2.3.4(Gingebrread)、HTC独自UIである”HTC Sense”を搭載しているそうですが、SensationやEvo 3Dよりも新しいバージョンの”3.5”を搭載するとのこと。ThunderBoltに搭載されていたキックスタンドは非搭載とのこと。

HTCはBeats Electronicsとの提携を昨日発表、Beats by Dr. Dreの技術を秋以降の新機種に統合していくという方針を明らかにしました。Vigorにはその技術が搭載されているそうです。Droid Lifeによると、Vigorのブート画面にBeatsのロゴが表示されるそうです。

”LG Revolution 2”については、4.5インチ(解像度1,280×720ピクセル)サイズのディスプレイを搭載したLTE対応スマートフォンとのことですが、それ以外の情報は公開されていませんでした。

どちらも高解像度・ハイスペックの”4G”スマートフォンとなりそうです。

Source : Droid Life

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5