Sony Ericsson、2011年のXperiaスマートフォンにAndroid 2.3.4へのアップデートを10月より配信すると発表(更新2)

投稿日時 8月 25th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

Sony Ericssonは8月25日、同社が2011年中に発売したXperiaスマートフォン全機種(のうち、選択したモデル)に対して、Android 2.3.4をベースに新機能を追加したソフトウェアアップデートを10月より配信すると発表しました。また、Sony Ericssonは今回発表したバージョンのソフトウェアを標準搭載する「Xperia neo V(MT11a)」を発表、今年Q4中より選択的地域において発売するとことも発表しました。

ソフトウェアアップデートの内容は、
  • OSバージョンがAndroid 2.3.4にバージョンアップ。
    -フロントカメラ搭載端末はGoogle Talkによるビデオチャット機能をサポート。
  • ”Facebook Inside Xperia”にアプリの共有機能が追加。
    -”Facebook Inside Xperia 2.0”となるそうです。
  • Sonyの「3Dスイープパノラマ」を採用、単眼レンズでパノラマ写真を撮影できる。3D対応テレビとHDMI出力すれば3Dで表示できる。
  • T9トレース入力をサポート。
  • スクリーンショット撮影機能が追加。
  • USB-OTGのサポート
    -マウスやキーボード、ゲームコントローラなどのUSB入力デバイスをサポート
Spmy Ercosspmが2011年に発売した機種は以下の通り。
  • Xperia arc LT15i/a、SO-01C
  • Xperia PLAY R800i/a/at/z1/x
  • Xperia neo MT15i/a
  • Xperia pro MK16i/a
  • Xperia mini ST15i/a
  • Xperia mini pro SK17i/a
  • Xperia ray ST18i/a、SO-03C
  • Xperia acro SO-02C/IS11S
  • Xperia active ST17i/a
  • Live with Walkman WT19i/a
ソフトウェアアップデートは選択した地域において10月より配信されます。新しいソフトウェアは3G/Wi-FiまたはSony EricssonのPC管理ツール「PC Companion」を通じてダウンロードできるようになるとのこと。

Xpeira neo V(MT11i/a)についてはこちら

更新1:動画を追加、説明を一部訂正。

更新2:”全機種”ではなく”選択したXperiaモデル”と案内されています。訂正します。中には提供されない機種があるかもしれません。

Source : Sony Ericsson

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5