IFA 2011:Samsung、ペン入力対応5.3インチ”HD Super AMOLED”搭載「Galaxy Note(GT-I9220)」を正式発表

投稿日時 9月 1st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



Samsungは9月1日、IFA 2011開催したプレスイベントにおいて、5.3インチ”HD Super AMOLED Plus”ディスプレイを搭載した「Galaxy Note(GT-I9220)」を正式に発表しました。

Galaxy NoteはAndroid 2.3(Gingerbread)、解像度1,280×800ピクセル(WXGA)サイズの5.3インチHD Super AMOLEDディスプレイ、1.4GHzのデュアルコアプロセッサーを搭載したスマートフォン。結構大きいと思いますが、それでも厚さは9.65mm、質量は178gという。

Galaxy NoteにはSamsung独自のUIである「Touch Wiz UI」に加え、”S Pen”と呼ばれるスタイラスペンを使った手書きメモの作成や写真へのペイントといったペン入力に適した新しいタッチインタフェースを搭載しているそうです。Samsungは今後、”S Pen”対応のアプリをサードパーティの開発者が作成できるようにするためにAPIを公開し、ソフトウェア開発キット”S Pen SDK”を提供する予定としています。製品付属のスタイラスペンを本体背面に収納できるようになっています。



通信機能ではWi-Fi a/b/g/n(デュアルバンド)、Bluetooth 3.0に対応。データ通信では下り最大21MbpsのHSPA+に加えてLTEにも対応します。バッテリー容量は2,500mAhです。


  • モデル名:GT-I9220
  • OS:Android 2.3(Gingerbread)
  • UI:TouchWiz UI 4.0
  • サイズ:146.85mm(H)×82.95mm(W)×9.65mm(D)
  • 重さ:178g
  • ディスプレイサイズ:5.20インチ、解像度1,280×800(WXGA)、285ppi
  • ディスプレイ:HD Super AMOLED、16,777,21色、マルチタッチ
  • チップセット:Samsung Exynos 1.4 GHzデュアルコア
  • メモリ:1GB
  • ストレージ:16GB/32GB
  • 外部メモリ:microSD/microSDHC(最大32GB)
  • リアカメラ:800万画素CMOS、オートフォーカス、LEDフラッシュ
  • フロントカメラ:200万画素CMOS
  • 対応周波数:GSM、WCDMA/HSPA+(21Mbps)、LTE
  • ネットワーク:Wi-Fi a/b/g/n(デュアルバンド)、Bluetooth 3.0
  • 外部端子類:
  • センサー類:
  • バッテリー:2,500mAh、連続動画再生時間は10時間
Source : Smasung

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5