HTC、4.5インチIPS液晶・デュアルコアCPUを搭載したLTEスマートフォン「HTC Raider 4G」を発表、今月末に韓国で発売

投稿日時 9月 21st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



HTCは9月21日、韓国で新製品の発表会を開催し、デュアルコアCPUを搭載したLTEスマートフォン「HT Raider 4G」を韓国SKテレコムを通じて9月末に発売すると発表しました。

先ほども紹介しましたが、Raider 4Gは”Holiday”というコードネームで知られる端末。米AT&Tも”Holiday”の発売を予定していますが、先に韓国で発売されることになるようです。

Raider 4Gは大型4.5インチqHDサイズのIPS液晶、1.5GHz駆動のデュアルコアプロセッサー、Android 2.3(Gingerbread)を搭載しており、下り最大21MbpsのHSPA+に加え、下り最大100Mbps/上り最大50MbpsのLTEにも対応します。

その他、RAM容量は1GB、ストレージ容量は16GB(13GB利用可能)、背面に1080pフルHDサイズまでの動画も撮影可能な800万画素裏面照射型CMOS(F値2.2、28mm広角レンズ、AF、デュアルLED)、前面に130万画素CMOSカメラを搭載。Wi-Fi b/g/n、Bluetoth 3.0、DLNAに対応。バッテリー容量は1,620mAh。本体のサイズは128.8mm×67mm×11.27mm、質量は163g。

HTCはRaiderの発売に合わせて動画レンタル&購入サービス「HTC Watch」をオープンするそうです。

  • OS:Android 2.3.4(Gingerbread)
  • UI:-
  • サイズ:128.8mm×67mm×11.27mm
  • 重さ:163g
  • ディスプレイサイズ:4.5インチ、解像度960×540(qHD)
  • ディスプレイ:IPS液晶、静電容量式、マルチタッチ、1,677万色
  • チップセット:デュアルコア1.5GHz
  • メモリ:1GB
  • ストレージ:16GB
  • 外部メモリ:microSD/microSDHC(32GBまで対応)
  • リアカメラ:800万画素裏面照射型CMOS、F値2.2・28mm広角レンズ、AF、LEDフラッシュ、1080p  full HD@30fps Video Recording
  • フロントカメラ:130万画素CMOS
  • 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA 2100MHz、LTE 850MHz、 HSDPA 21Mbps対応
  • ネットワーク:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0
  • 外部端子類:マイクロUSB、3.5mmオーディオジャック
  • センサー類:加速度、ライト、ジャイロ、近接、コンパス、GPS/A-GPS対応
  • バッテリー:1,620mAh、WCDMAでのスタンバイ時間は248時間、通話時間は310分
  • DNAL対応
  • MHLによるHDMI出力に対応
  • HTC Watch対応
 

Source : HTC Korea, 製品情報

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5