LTEスマートフォン「LG-LU6200」と「SHV-E120L」の主要スペックがリーク

投稿日時 9月 22nd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。



韓国のキャリアLG U+が発売予定の2機種のLTEスマートフォンのスペックを比較したような資料の写真が公開されています。

上図左は、今月26日より予約が開始されるLGの「LG-LU6200」、右がSamsungの「SHV-E120L」。

それぞれスペックはほぼ互角。選ぶポイントはメーカー、デザイン、搭載アプリといったところになりそうです。それぞれ1,280×720ピクセル解像度のディスプレイを搭載するようですが、LG端末のディスプレイサイズは4.5インチ(IPS液晶?)に対して、Samsung端末のは4.7インチ(HD Super AMOLED?)といったところが大きな違いのようです。フロントカメラの画素数やバッテリー容量、内蔵ストレージ容量にも違いは見られます。

それぞれQualcomm MSM8660 1.5GHzとMDM9600 LTEモデムというチップ構成、1GBのRAM、背面に800万画素カメラ、1,820~1,850mAhのバッテリーを搭載し、Wi-Fi a/b/g/n(デュアルバンド)、Bluetooth 3.0、NFC、地上DMBに対応するようです。

Source : Cetizen

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5