ASUS、北米で「Eee Pad Slider SL101」を発売

投稿日時 9月 25th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



物理キーボードを搭載したASUSの「Eee Pad Slider SL101」の北米での販売が開始されました。オンラインではAmazon、B&H、Newegg等で販売されています。日本のAmazonでも出展店舗より購入できるようになっていますね。

現在販売されているのはWi-Fi onlyモデル。価格は16GBモデル(SL101-A1)で$479、32GBモデル(SL101-B1)で$579。それぞれブラウンとホワイトの2色で展開されています。

Eee Pad Sliderはタブレットのように使えるAndroidネットブックといった端末。物理キーボードを搭載しているのでいつでもどこでもタブレット単体では厳しい長文入力(メールの返信や文書作成など)をノートPCレベルの快適性で行えると期待できます。

Eee Pad Sliderの搭載OSはAndroid 3.2(Honeycomb)。10.1インチ(解像度1,280×800ピクセル、WXGA)サイズのIPS液晶ディスプレイ、NVIDIA Tegra 2、1GBのRAM、16GB/32GBの内蔵ストレージ、背面に500万画素のCMOSカメラ、前面に200万画素のCMOSカメラ、外部IFとしてマイクロUSB(USBホストサポート)、ミニHDMI、マイクロSDカードスロットを搭載、マイクやステレオスピーカー、3.5mmオーディオジャックも搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDRに対応。本体サイズは273mm(H)×180mm(W)×17.7mm(D)、重量は約961g。

Source : ASUS

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5