KDDI、富士通東芝製のHDディスプレイを搭載したデュアルコアWiMAXスマートフォン「ARROWS Z ISW11F」を発表、11月下旬発売予定(更新)

投稿日時 9月 26th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



KDDIは9月26日、au向けスマートフォン新機種となる富士通東芝モバイル製 ARROWS Z(アローズ ジー)ISW11F」を発表しました。発売時期は11月下旬。

ARROW ZはAndroid 2.3.5(Gingerbread)、解像度1,280×720ピクセルの4.3インチ液晶、TI OMAP 4430デュアルコア1.2GHz+MDM6600モデム、1,310万画素「Exmor R」CMOS を搭載するハイスペックなガラスマ。おサイフケータイや赤外線通信、ワンセグのほか、IPX5/IPX8相当の防水性能も備えています。カラーはファインホワイト、ストリームブルー、ライブピンク、ネオブラックの4色。KDDIの秋冬モデルの中では最上位機種と思われる端末です。


  • OS:Android 2.3.5(Gingerbread)
  • UI:-
  • サイズ:64×128×10.0mm、約131g
  • ディスプレイ:4.3インチ、解像度1,280×720(HD)、TFT LCD、静電容量マルチタッチ、16Mカラー
  • チップセット:TI OMAP4430 デュアルコア1.2GHz、MDM6600モデム
  • メモリ:1GB RAM、8GB eMMC
  • 外部メモリ:microSD/microSDHC(最大32GB)
  • リアカメラ:1,310万画素裏面照射型CMOS「Exmor R for mobile」、富士通製の画像処理エンジン「MilbeautMobile」、AF、1080pフルHD動画撮影可能
  • フロントカメラ:130万画素CMOS
  • 対応周波数:CDMA(現行800MHz帯/新800MHz帯/2GHz帯)、WiMAX 2.6GHz
  • データ通信:EV-DO(下り最大9.3Mbps/上り最大5.5Mbps)、WiMAX(下り最大40Mbps/上り最大10Mbps)
  • 通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR
  • 外部端子類:3.5mmジャック、microHDMI、microUSB
  • センサー類:ジャイロ、加速度、コンパス、ライト、近接、GPS/A-GPS対応
  • バッテリー:1,460mAh、スタンバイ約290時間、連続通話時間330分
  • オサイフケータイ:対応
  • ワンセグ:対応
  • 赤外線通信:対応
  • 防水・防塵:IPX5/IPX8相当の防水
  • Eメール(@ezweb):対応
  • Cメール:対応
  • WIN High Speed:対応
  • グローバルパスポート:CDMA/GSM
  • テザリング:対応(Wi-Fi&USB)
  • DLNA:対応(DTCP-IP)
  • Flash Player:対応
  • カラー:ファインホワイト、ストリームブルー、ライブピンク、ネオブラック
  • その他:
  • 発売時期:2011年11月下旬以降
更新1:発売時期は11月下旬です。

Source : 富士通

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5