韓国でLTEスマートフォンの販売が開始

投稿日時 9月 30th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: ,
コメントは受け付けていません。



LTEに対応したスマートフォンは、国内では年末あたりから発売されると思いますが、お隣韓国では今月28日に販売が開始されました。

28日に販売を開始したのは大手キャリア3社の中でも最大手のSKテレコム。28日にSamsungのGalay S II LTE(SHV-E110S)を、翌日29日よりHTCのRaider 4Gを発売しました。

Galaxy S II LTEの発売日には、LTEスマートフォンの最初の購入者を表彰するイベントが開催されたらしく、購入者第一号となった29歳の女子大生には、同社のLTEプラン(LTE62)の1年間無料使用特典、11月発売予定のGalaxy Tab 10.1 LTE、同社運営のコンテンツストア(T Store)で使える10万ウォン分のクレジットが贈呈されたそうです。

Galaxy S II LTEは4.5インチWVGAのSuper AMOLED Plsu、1.5GHzのデュアルコアSnapdragon、1GBのRAM、背面に800万画素/前面に200万画素のカメラを搭載した端末。NFC、地上DMBと一部国際版とは異なる仕様。データ通信においては、HSPA+とLTEのマルチモードで動作します。

Raider 4Gは4.5インチqHDのIPS液晶、1.5GHzのデュアルコアSnapdragon、1GBのRAM、背面に800万画素/前面に130万画素のカメラを搭載した端末。こちらもHSPA+とLTEのマルチモードで動作します。

SKテレコムは今年の7月に韓国の一部地域でLTEサービスを開始しましたが、現在のところ5MHz×2(2×2 MIMO)でサービスが行われているため、通信速度は下り最大37Mbps、上り最大18Mbpsとなっています。10月より10MHz×2でサービスが提供されるので、速度は、下り最大73Mbps、上り最大37Mbpsに引き上げられるそうです。

紹介しても仕方ないですが、SKテレコムのLTE料金プランは以下の通りで、3Gサービスでは、データ通信を無制限とするプランが存在しますが、LTEサービスでは無制限のプランは存在しません。最大でも10GBまでとなっています。



Source : IT TONG

 

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5