米AT&T、「Motorola Atrix 2」、「Samsung Captivate Glide」など5機種のAndroidスマートフォンを発表

投稿日時 10月 11th, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



 

Motorola Atrix 2

米AT&Tは10月11日、同社2011年のスマートフォンラインアップとして、「Motorola Atrix 2」、「Samsung Captivate Glide」、「Samsung DoubleTime」、「Pantech Pocket」、「AT&T Avail」の5機種のAndroidスマートフォンを発表しました。いずれも今年Q4中に発売が予定されています。

1. Motorola Atrix 2

Atrix 2は今年1月のCESで発表されたAtrix/Atirx 4Gの後継機種。マルチウィンドウ環境”Webtop”を搭載し、Laptop 100やHDステーションなどがオプション提供されます。
  • OS:Android 2.3
  • ディスプレイ、4.3インチqHD(960×540)、RGB配列、
  • SoC:1.0GHzデュアルコア
  • メモリ:1GHzのRAM、8GBのROM
  • カメラ;背面に800万画素(1080p@30fpsフルHD動画撮影可能)、フロントカメラ
  • 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/1900/2100MHz)、HSPA+(下り最大21Mbps)
  • HDMIミラーリングサポー


2. Samsung Captiveate Glide

米AT&Tが昨年発表したGalaxy S Captivateのスペックアップ&スライドQWERTYキーボード搭載版といったところ。4インチSuper AMOLEDディスプレイ、NVIDIA Tegra 2、1GBのRAMを搭載し、下り最大21MbpsのHSPA+に対応するなどスペックはGalaxy R並に高い。
  • OS:Android 2.3
  • ディスプレイ、4インチWVGA(800×480)、Super AMOLED
  • SoC:NVIDIA Tegra AP20H 1.0GHz(デュアルコア)
  • メモリ:1GHzのRAM、8GBのROM
  • カメラ;背面に800万画素(1080p@30fpsフルHD動画撮影可能)、130万画素フロントカメラ
  • 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/1900/2100MHz)、HSPA+(下り最大21Mbps)
  • HDMI出力端子搭載


3. Samsung DoubleTime

ディスプレイ部前後に3.2インチHVGAサイズのタッチスクリーンを搭載したクラムシェル型端末。QWERTY配列の物理キーボードを搭載しています。
  • OS:Android 2.2
  • ディスプレイ、3.2インチHVGA(480×320)×2
  • SoC:Qualcomm 600MHz CPU(MSM7227?)
  • メモリ:- RAM、内蔵ストレージの利用可能領域は260MB
  • カメラ;背面に320万画素
  • 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/1900/2100MHz)※HSPA+には非対応。


4.  Pantech Pocket

解像度SVGA(800×600ピクセル)の4インチディスプレイを搭載したミッドレンジクラスの端末。
  • OS:Android 2.3
  • ディスプレイ、4インチSVGA(800×600)、TFT液晶、1,677万色
  • SoC:-
  • メモリ:- RAM、内蔵ストレージの利用可能領域は600MB
  • カメラ;背面に500万画素(720pHD動画撮影可能)
  • 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/1900/2100MHz)※4Gと記載されていますがカテゴリは不明


5. AT&T Avail

プリペイドでの販売が予定されているZTE製の端末。
  • OS:Android 2.3
  • ディスプレイ、3.5インチ
  • SoC:-
  • メモリ:512MBのRAM、512MBのROM
  • カメラ;背面に500万画素
  • 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900MHz)、WCDMA(850/1900/2100MHz)※4G端末ではない。

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5