酷派(Coolpad)、1.5GHzデュアルコアCPUと5インチディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン「9900」を発表

投稿日時 11月 23rd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

中国のスマートフォンブランド「酷派(Coolpad)」から、デュアルコアCPUと5インチディスプレイを搭載したAndroidスマートフォン「9900」が発表されました。

9900はGSM/CDMA2000に対応し、GSM用のSIM、CDMA2000用のSIMを挿してそれぞれの通信方式で同時に待受け可能なデュアルSIM・デュアルスタンバイ対応のAndroidスマートフォン。Coolpadの最上位機種となります。OSはAndroid 2.3(Gingerbread)で、中国の通信キャリア「中国電信(China Telecom)」より発売されます。発売時期と価格はは発表されていないそうです。

解像度960×640ピクセルの5インチASV液晶、MSM8660 1.5GHz(デュアルコア)、750MBのRAM、4GBのROM、microSD/microSDHCカード、背面に800万画素CMOSカメラ、を搭載。Wi-Fi、Bluetooth、GSM/GPRS、CDMA2000 1X/CDMA2000 1X EV-DOに対応。バッテリー容量は1,890mAh、本体サイズは141mm×68mm×9.9mm、質量は約165.4g。2,650mAhのバッテリーを搭載したモデルも開発されているそうです。

Source : CNMO

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5