ASUS Eee Pad Transformer Prime、台湾では明後日12月3日に発売

投稿日時 12月 1st, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ASUSがTegra 3を搭載したAndroidタブレット「Eee Pad Transformer Prime TF201」の台湾における発売日と価格を発表しました。

台湾では明後日12月3に発売されます。価格は、32GBモデルの単体で17,900台湾ドル、キーボードドックとセットで20,900台湾ドル。64GBモデルの単体で20,900台湾ドル、キーボードドックとセットで23,900台湾ドル。なお、キーボードドック単体は4,490台湾ドルで販売されます。

他の地域での発売日は発表されていませんが、米国では12月8日前後ではなく12月19日の週に発売されると伝えられています。

Transformer Primeのスペックは、10.1インチWXGAサイズのSuper IPS+ディスプレイ、NVIDIA Tegra 3 T30 1.4GHz(クアッドコア)、1GBのRAM、32GB/64GBの内蔵ストレージ、背面に800万画素の裏面照射型CMOSカメラ(F値2.4、フラッシュ付き)、前面に120万画素カメラを搭載し、Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.1+EDRに対応。タブレット単体での使用時間は約12時間、キーボードドックに接続して使用すると18時間にアップ。本体サイズは263mm×180.8mm×8.3 mm、質量は586g。

OSはAndroid 3.2で発売されますが、ASUSはAndroid 4.0にバージョンアップする予定と明言しています。本日台湾で開催されたASU’Sのプレスイベントでは、Android 4.0を搭載しての製品デモが行われたそうです。



Source : ASUS

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5