Acer、Tegra 2搭載10.1インチAndroidタブレット「ICONIA Tab A200」を発表、Android 4.0にアップグレード予定

投稿日時 12月 2nd, 2011 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , ,
コメントは受け付けていません。

AcerがAndroidタブレット新機種「ICONIA Tab A200」を発表しました。Acerが選択した地域ではAndroid 3.2を搭載して今月中に発売されます。来年1月より発売される地域ではAndroid 4.0で発売されます。もちろん、Android 3.2の端末はAndroid 4.0にアップグレードされる予定です(時期は不明)。価格は発表されていませんが、非常に手ごろな価格とされています。

A200は、10.1インチWXGAサイズの液晶ディスプレイ、NVIDIA Tegra 2デュアルコア1.0GHzを搭載したタブレット。ストレージ容量別に8GBモデルと16GBモデルがラインアップされます。

本体のサイズは260mm×175mm×12.4mm、質量は720g。FCCの資料などから薄型と予想していましたが、そうでもありませんでした。RAM容量は1GB、カメラは前面に200万画素CMOSを搭載。背面にはありません。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR、DLNA(Acer Clear fi)に対応。3G通信モジュールは非搭載。接続端子は、フルサイズのUSB(USBホストサポート)、microSD/microSDHCカードスロット、3.5mmオーディジャック。マイクやスピーカーも搭載されています。センサーは、ジャイロ、加速度、コンパス、GPS。バッテリー容量はリポ2セル3,260mAh(24.1Wh)で、スタンバイ時間は最大400時間、動画視聴時間は最大8時間。



ソフトウェアの面では、どの画面からでもアプリの起動・切り替えが可能なリング状のインタフェースの「Acer Ring」が搭載されたほか、スクリーンショットの撮影も可能となっています。その他、FacebookとTwitterの情報をまとめる「Social Jogger」、セキュリティアプリ「McAfee VirusScan Mobile」、ノートアプリ「Evernote」、「Netflix(米国、カナダのみ)」といったアプリがプリインストールされています。米国とカナダでは発売されるようです。

Soure : nDevil

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5