ASUS、Transformer Prime Wi-Fi+3Gモデルを3月頃に発売、CES 2012では新しい10.1インチタブレットの発表も予定されているらしい

投稿日時 1月 7th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。

ASUSが今後投入を計画しているタブレット製品に関する情報を同社Eeeシステム事業部門ゼネラルマネージャーのSamson Hu氏が記者会見の中で話したとして、ドイツのブログ Netbooknews.deがTransformer Prime Wi-Fi+3G版の投入時期やCESで発表される新機種を伝えています。

まず、ASUSが昨年末に発売したTegra 3タブレット「Eee Pad Transformer Prime」のWi-Fi+3G(WCDMA)モデルは今年3月頃に発売されるらしい。Wi-FiモデルではGPS衛星からの電波が掴めずロックできないといった受信感度に関する不満が上がっていますが、Wi-Fi+3Gモデルではより強力な受信感度のGPSモジュールが使用されているそうです。

ASUSは1月10日より米国ラスベガスで開催されるCES 2012でタブレット新製品を発表すると噂されていますが、Netbooknews.deは7インチタブレット(MeMO)と新しい10インチタブレットを発表されると伝えています。新しい10インチタブレットには”高解像度のディスプレイ”が搭載されているそうです。解像度1,920×1,200ピクセル・MSM8960を搭載したTF202のことかもしれません。

最後に、Hu氏はWindows 8を採用したタブレットの発売計画を認めたそうです。詳細は不明ですが、そのタブレットにはARM CPUを搭載したTransformer Primeの機種といったハードウェアが使用される見込みと伝えられています。

Source : Netbooknews.de

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5