CES 2012:ASUS、10.1インチ(解像度1,920×1,200ピクセル)のTegra 3タブレット「Eee Pad Transfomrer Prime TF700T」と7インチAndroidタブレット「Eee Pad MeMO ME370T」を発表(訂正)

投稿日時 1月 10th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
コメントは受け付けていません。



ASUSは、米国時間9日に行われたCES 2012のプレスカンファレンスにおいて、Androidタブレット「Eee Pad Transfomrer Prime TF700T」と「Eee Pad MeMO ME370T」を発表しました。(追加:「Eee Pad MeMO ME171」も)

Transfomrer Prime TF700Tは既存のTransformer Prime TF201を改良した製品。画面解像度が1,920×1,200ピクセル(WUXGA)にアップグレードされたほか、前面のカメラが200万画素のものにアップグレードされ、映像を720pHDサイズで撮影できるようになりました。Wi-Fi、BluetoothおよびGPSの電波受信感度を改善するために背面のカバーデザインが変更されています。

その他、大半のスペックはTF201と同じ。ラインアップは32GBモデル($599)と64GBモデル($699)の2タイプで、2012年Q2に発売予定。

  • Android 4.0(Ice Cream Sadnwich)
  • ディスプレイ:10.1インチ、解像度1,920×1,200ピクセル(WUXGA)、Super IPS+液晶ディスプレイ
  • サイズ:263mm×180.8mm×8.3mm、質量586g
  • プロセッサー:NVIDIA Tegra 3 1.3GHz(クアッドコア)、12コアのULP GeForce GPU
  • メモリ:1GB RAM、32GB/64GBの内蔵ストレージ
  • カメラ:背面に800万画素裏面照射型CMOS(フラッシュ付き、1080p動画撮影対応)、前面に200万画素CMOS(720pHD動画撮影対応)
  • 通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR
  • 外部IF:3.5mmオーディオジャック、micro HDMI、microSD/microSDHC
  • バッテリーの総電力量は25Wh、バッテリー駆動時間はTF201と同じと思われる


Eee Pad MeMO ME370TME171は、昨年同社が発表したEee Pad MeMO/MeMO 3Dのアップデート版、Android 4.0(Ice Cream Sandwich)を搭載して発売される予定。静電スタイラスによる手書き入力機能を搭載。タブレット側で受けた着信を転送することなどが可能なBluetoothハンドセットが製品に付属。
  • ディスプレイ:7インチ、解像度1,280×800ピクセル(WXGA)、IPS液晶
  • サイズ:198mm×116mm×12.7mm、約402g
  • プロセッサー:Qualcomm MSM8260 1.2GHz(デュアルコア)
  • メモリ:1GB RAM、16GB/23GBの内蔵ストレージ
  • カメラ:背面に500万画素CMOS(フラッシュ付き、1080p動画撮影対応)、前面に120万画素CMOS
  • 通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 2.1+EDR
  • 外部IF:3.5mmオーディオジャック、micro HDMI(1.3a)、microSD/microSDHC、micro USB
  • センサー類:加速度、ジャイロ、デジタルコンパス、ライト、GPS/A-GPS対応
  • バッテリー:4,400mAh、8.5時間の連続動画再生が可能
米国では2012年Q2に発売される予定。価格はまだ発表されていません。2012年2月に発売予定。価格は$299~。



(追加)Eee Pad MeMO ME370Tは、7インチWXGAサイズのIPS液晶ディスプレイ、NVIDA Tegra 3、1GBのRAM、16GB/32GBの内蔵ストレージ、GPS(A-GPS対応)、HDMI出力端子などを搭載するなど、ハイスペックながらも$249~という低い価格での発売が予定されているそうです。発売時期は2012年Q2を予定。

Source : Liliputing

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5