CES 2012:Huawei、厚さ6.68mm・TI OMAP 4460 1.5GHzを搭載した「Ascend P1 S」など2機種のAndroidスマートフォンを発表

投稿日時 1月 11th, 2012 by juggly 投稿カテゴリ » Androidニュース
キーワード: , , ,
コメントは受け付けていません。



Huaweiは米国時間9日、Android 4.0を搭載した2機種のAndroidスマートフォン「Ascend P1」、「Ascend P1S」を発表しました。

Ascend P1 Sの厚さは6.68mmと世界最薄、Ascend P1は7.69mmと、どちらも薄型端末ですが、4.3インチqHD(960×540ピクセル)のSuper AMOELDディスプレイ、TI OMAP 4460 1.5GHz(デュアルコア)、1GBのRAM、背面に800万画素の裏面照射型CMOSカメラ(1080p動画撮影、HDR撮影)を搭載するなど薄さだけではなく高いスペックも特徴としています。

違いは厚みとバッテリー容量で、Ascend P1 Sには1670mAhのものが、Ascend P1には1,800mAhのものが搭載されています。

カラーはメタリックブラック、セラミックホワイト、チェリーブロッサムピンクの3色。欧州、アジア太平洋地域、北米、オーストラリア、中国、中東において2012年4月より発売予定。



Ascend P1/P1 Sのスペック

  • OS:Android 4.0(Ice Cream Sandwich)
  • サイズ:129 mm×64.8mm× 6.68mm(P1は7.69mm)、重さ:約110g(P1は130g)
  • ディスプレイ:4.3インチ、解像度960×540(qHD)、Super AMOLED
  • プロセッサー:TI OMAP 4460 1.5GHz(デュアルコア)
  • GPU:PowerVR SGX 540
  • メモリ:1GB RAM、4GB ROM
  • 外部メモリ:microSD/microSDHC
  • リアカメラ:800万画素(裏面照射型CMOS)、HDR撮影、1080pHD Video Recording
  • フロントカメラ:130万画素CMOS
  • 対応周波数:GSM(850/900/1800/1900)、WCDMA(850/900/AWS/1900/2100MHz)
  • 通信機能:Wi-Fi b/g/n、Bluetooth 3.0+HS
  • 外部端子類:3.5mmオーディオジャック、マイクロUSB
  • センサー類:加速度、ライト、近接、デジタルコンパス、GPS/A-GPS、FMラジオ
  • バッテリー: 1670 mAh(P1 S)/1800 mAh(P1)
Source : HuaweiAnandTech

関連する記事一覧

1週間の人気記事ベスト5